FC2ブログ
コンテントヘッダー

タイ 路線市場の旅(後編)

後半は電車が狭い市場を抜けて到着してからのお話です(^o^)♪



今回もつたない動画付きで…w
1分でまとめたのでなんだかトークが
途中からになっておりますが
私の(ほぼ)独り言付きです( ̄▽ ̄)☆

続きからどうぞ☆
↓↓
駅に電車が着いたところです(^o^)♪


ほんと仕切りも何も無いんですよね…w
電車は始発で発車するので暫く止まっていて、
電車の前で記念撮影しましたw

チケットを買ってもらい電車に乗り
込んだのですがここでサプライズが!w

なんと、ガイドさんが車掌さん達に
栄養ドリンクを(こっそりと)渡し、
車掌席の写真を取り放題、座り放題でしたw





実家のローカル線がまだディーゼル車
だった時以上に年季がはいっとります
(笑)


車掌室の窓からの写真♪

雰囲気でてますね(*^o^*)☆

そして出発♪
車で来た途中地点まで電車で景色を見ながら移動します☆




奧が車掌室です(^^)
乗っている人はチラホラ、かなりの揺れにビビりながら景色を堪能しましたw


ここら辺一帯は塩田がひろがっていて
時期ギリギリでしたが塩の山が少し見えました♪
(写真左側にちょこっと盛ってあるのが
お塩の山です)






そしてのどかな地帯が広がります…
夜はきっと真っ暗なんだろうなぁw


テレビで有名な路線市場は電車と市場
だけでなく、周りの色んな市場や電車に乗っても地元の方の生活などが
分かり、とても充実したプチ旅でした( ´ ▽ ` )ノ☆

個人で行くのは楽しいけれど大変かも
しれないのでツアーで利用しても
とっても楽しめるんだなーと思いました☆

バンコクツアーはパンダバスさんが
有名です(^^)♪
パンダバス

そしておまけ動画☆

[広告] VPS

実は車掌席から狭い市場を通り抜けるまで座って良いという事で
そこから動画をとりました!w
車掌席といっても後部からなので
市場が畳んだ状態から開くまでの
「逆まわし」的アングルから撮れましたwおもいっきりガイドさんにトーク
するマイボイスが入っているので音量小さめに聞いてください( ̄▽ ̄)w
スポンサーサイト



コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~、マスターです。
ほんとに逆再生してるようですね~。

テレビで何回か見たことがあるけど
凄い所に市場がありますよね~。
一度行ってみたいな~。

バンコクは暖かそうでいいな~。
北海道も、やっと春が来そうです!!

こわっ!

タイの電車事情は強烈ですね!
事故とか無いんですかね~

線路は市場の通路ってことになるんでしょうか?
便数が多いと大変でしょうね。

No title

おもしろいですね~。
動画も楽しいなぁって思いました。

それにしてもすごいところを走っているんですね。

最近のカメラには動画も付いているし僕も今度
チャレンジしてみたいです。

No title

今回の動画も最高ですねえ。
なぜ、そんなに一刻を争うように、・・・・と、思わずわらっちゃいました。
なゆさんといっしょに、すごい~、と呟きたくなりますw

電車からの、長閑な景色も、魅力的ですね。
日本には無い、大陸の広大さを感じます。

・・・ここに、ぽつんと取り残されたら、寂しいだろうな、とか、関係ないことが頭をよぎりました(←さびしがりか!)

きなりM&Oさん☆

> こんにちは~、マスターです。
> ほんとに逆再生してるようですね~。

こんにちわマスターさん^^☆
電車の後ろから乗るとこんな感じなんだなーと
動画を見直して改めて驚きましたww
そして今回はツアー客が私達しかいなかったので
独占できてラッキーでしたよ~ww


> テレビで何回か見たことがあるけど
> 凄い所に市場がありますよね~。
> 一度行ってみたいな~。

電車が通る市場は狭いですがこの周りも
市場や屋台、お店が充実しているので
色々観光できそうですよ^^w
食べ物も沢山あるので
マスターのグルメ旅もできそうですね(笑)
バンコクから車で混んでなければ1時間半くらいなので
割と行きやすいかもですね^^
あとこちらの近くにはこれも有名な船の市場(観光向け)が
あるので早めに切り上げていくのも充実して良いかもしれないですね♪


> バンコクは暖かそうでいいな~。
> 北海道も、やっと春が来そうです!!

ほんとちかごろはムシムシむんむんですww
北海道の雪も少しずつ落ち着いてますか?^^
素敵な春が来そうですね^^☆

いつもコメントありがとうございます♪♪

ちゅんごさん☆

ちゅんごさんこんにちわ^^♪

> タイの電車事情は強烈ですね!
> 事故とか無いんですかね~

どうなのですかね~?^^;
タイの乗り物はタクシーやトゥクトゥク(バイク型の乗り物)筆頭に
どれもツッコミがいがあるものばかりですね(笑)
この電車の車掌室のレトロ加減には私もびっくりしましたw
それでも動いてるし動かしてるのは
良い意味で適当なタイ人だからできるのでしょうね^^ww


> 線路は市場の通路ってことになるんでしょうか?
> 便数が多いと大変でしょうね。

線路と市場はどちらが先なのか気になるとこですよねww
いちおう聞いた話によると2時間半に1回なので
まあまあな(?)便数なのではないでしょうかw
ここの駅は栄えてますが途中の駅が
ほんと、、、何も無いです!w5駅先まで塩田と
個人宅しかないですww
むしろ○○宅前駅とかにしたらよさそうですねww


いつもコメントありがとうございます^^♪

まきさん☆

まきさんこんにちわ^^♪

> おもしろいですね~。
> 動画も楽しいなぁって思いました。

ですよね^^☆
私も動画初投稿なのですけどかなりテンションが
上がってしまいましたw
後半の動画はほんとは1分半でやもえずカット部分が
あってマイボイスもぶちきれてますけど(笑)
うまく編集などできたら色々見る人も作る側も
楽しめる動画が作れそうですね^^


> それにしてもすごいところを走っているんですね。

ほんとに、、w
確認の為に何度か観てますがほんとすごいところを
走っておりますww
でもむこうからしたらそれが日常なのですよね、、
なんだか不思議なかんじです^^w


> 最近のカメラには動画も付いているし僕も今度
> チャレンジしてみたいです。

おお~いいですね!☆
是非是非動画掲載してください^^
素敵な写真が動画になるとどういうアングルから
どういう風に撮って魅せてくれるのかが楽しみです♪
カメラに動画、、あれ、もしかしたら私のカメラにも
動画機能、ついてるのですかね?ww
ちょっと見ときますw

いつもコメントありがとうございます^^☆☆

limeさん☆

limeさんこんにちわ^^♪
今日はそちらのお天気どうですか~?
こっちですか?もうガンガン晴れてますww


> 今回の動画も最高ですねえ。
> なぜ、そんなに一刻を争うように、・・・・と、思わずわらっちゃいました。
> なゆさんといっしょに、すごい~、と呟きたくなりますw


ぷぷぷ(笑)
ほんとに素直に出た言葉があんな感じでしたww
ほんと、ちょっと間をあけてもよいと思うのに
速攻でお店を再開してますもんねw
いつもはのんびりなんとかなるさ~なタイ人も
こういうときは皆さん素早いんだなと思いましたww


> 電車からの、長閑な景色も、魅力的ですね。
> 日本には無い、大陸の広大さを感じます。

日本の田舎は緑が多いイメージですが
こちらは砂っぽい広大な土地がだだーっと広がっていて
ほんとに何もないので最初かなりおどろきました^^w
ここの路線は途中までこの塩田がのどかに、、ほんと線路沿いの
お家の日常が思いっきり見れるくらいのどかですw
タイ語に慣れてきたらそのうちこういう駅に降り立って
のどかな日常と名打った写真シリーズなんかも楽しいかも
しれないですね♪


> ・・・ここに、ぽつんと取り残されたら、寂しいだろうな、とか、関係ないことが頭をよぎりました(←さびしがりか!)

ww
確かに一人だったら寂しいかもw
そして夜がいろんな意味で大変そうですよね(笑)
きっと小説も月光で書くくらいの勢いですね、、w
ここらへんはコンドミニアムもなさそうなので
民家さんに泊めてもらってタイ人の日常を肌で感じながら
過ごす事に、、w
limeさん、一緒に泊まりましょう!w
(きっと絵もまともに描けなさそうですがwあ、砂絵とかやったら
おもしろそう!土地は広いしww)


いつもコメントありがとうございます☆☆^^
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

なゆろくさい

Author:なゆろくさい
福岡県出身
2011年1月タイバンコクに
大移動→2016年3月に
タイから日本に帰国
イラストを中心にマイペースに
更新しております(*^-^*)

イラストのみを見るならこちら♪
カテゴリ
ブログランキング☆

FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング♪
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2289位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
イラストブログ
83位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク